丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

最上級のofとinの使い分けは大丈夫?

【1】最上級のof/inの使い分け

結論からいきましょう。

・of+数字/all

・in+その他

上記の通りです。

ひとつひとつ確認していきますね。

・of+数字/all

数字かallの場合には、ofが使われます。

Yumi is the youngest of the three.
(ユミは3人の中で最も若い)

Tom is the tallest of all the students.
(トムはすべての生徒の中で最も背が高い)

ofは「全体-部分」の関係を表すので、数字かallの場合には、ofが使われます。

・in+その他

数字かall以外の場合には、inが使われます。

Tom is the tallest in the world.
(トムは世界で最も背が高い)

他にも、in the schoolやin Japanなどがあります。
inは「ワクの中」というのが核心にあるので、「世界というワクの中で」とか「学校というワクの中で」ってイメージです。

【2】おわりに

以上、「最上級のof/inの使い分け」について解説していきました。

ここまで読んで頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、興味のある方はパンダ(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。

パンダ君
パンダ君
これからも、パンダを応援してね