丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

appreciateの5つの意味は?

オオカミ君
オオカミ君
appreciateって「感謝する」だけじゃないのか?

パンダ君
パンダ君
うん、実は他にも意味があるんです。今日はappreciateの5つの意味と使い方について解説していきましょう。

【1】appreciateの5つの意味

結論から言うと、次のとおり。

[appreciateの5つの意味]

1.感謝する
2.鑑賞する
3.良さを認める
4.〜してくれると嬉しいです
5.価値が上がる

上記のとおり。

これら5つのコアイメージは「高く評価する」です。

appreciateのコアイメージ:高く評価する

パンダ君
パンダ君
ちなみに、price(値段)と同じ語源です。よって、「値段をつける」→「価値をつける」→「高く評価する」です。

では、ひとつひとつ例文で解説していきましょう。

1.感謝する

I appreciate your help.
(あなたの助けに感謝します)

appreciateは、thank you forと違い、「人」を目的語に取りません。例えば、次のような感じです。

I thank you for your help.
(あなたの助けに感謝します)

× I appreciate you for your help.

I appreciate your help.

2.鑑賞する

He likes appreciating some art works.
(彼は芸術を鑑賞するのが好きです)

3.良さを認める

We should appreciate his genius.
(私たちは彼の才能を認めるべきだ)

4.〜してくれると嬉しいです

I would appreciate it if you could help me.
(もし手伝っていただけると嬉しいです)

I would appreciate it if 〜って形で、ほぼ慣用表現になります。

5.価値が上がる

My properties have appreciated dramatically.
(私の不動産物件の価格が急騰しました)

今までの意味は他動詞ですが、「価値が上がる」だけは自動詞になります。

 

では、ここでおしまいにします。
(`・ω・´)ゞ

ここまで読んで頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、鬼塚英介(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。