丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【句動詞】V+A+with+Bの意味を抽象化する【必殺技】

オオカミ君
オオカミ君
動詞の意味を一つ一つ覚えるのは大変だぁ。

パンダ君
パンダ君
実は動詞の意味は型によって抽象化できるんだ。これを知れば覚えやすいし、未知の英単語を推測することも可能だよ。今日は、そのうちの1つ、V+A+with+Bについてやっていこう。

【1】V+A+with+Bの意味は?

V+A+with+Bは、次の2つの意味に抽象化できます。

[V+A+with+Bの意味]

1.AをBと結びつける

2.AにBを与える

上記のとおり。

withのコアイメージは「一緒に」なので、そこから上記の2つの意味を結びつけると良いです。

では、ひとつひとつ具体例を見ながら、解説していきましょう。

【2】AをBと結びつける

V+A+with+Bで「AをBと結びつける」になるのは次のとおり。

□associate A with B(AをBと結びつけて考える)
□charge A with B(AをBで責める)
□combine A with B(AをBと組み合わせる)
□compare A with B(AをBと比較する)
□confuse A with B(AをBと混同する)
□connect A with B(AをBと結びつける)
□equate A with B(AをBと等しいとみなす)
□identify A with B(AをBと同一視する)
□mix A with B(AをBと混同する)
□share A with B(Aを Bと共有する)

では、例文で確認していきましょう!

2-1.associate A with B

associate A with Bで「AをBと結びつけて考える」って意味です。

We associate lung cancer with smoking.
(私たちは肺がんと喫煙を結びつけて考える)

2-2.charge A with B

charge A with Bで「AをBで責める」って意味です。

They charged him with stealing.
(彼らは彼を窃盗の罪で責めた)

2-3.combine A with B

combine A with Bで「AをBと組み合わせる」って意味です。

I combined the eggs with milk and flour.
(卵をミルクと小麦粉と混ぜ合わせた)

2-4.compare A with B

compare A with Bで「AをBと比較する」です。

Don’t compare me with my brother.
(私を兄と比較しないでください)

2-5.confuse A with B

confuse A with Bで「AをBと混同する」って意味です。

I confused him with his brother.
(私は彼と彼のお兄さんを混同した(間違えた))

パンダ君
パンダ君
compare A to Bも同じ意味で使いますが、compare A to Bには「AをBにたとえる」って意味があります。

2-6.connect A with B

connect A with Bで「AをBと結びつける」って意味です。

The internet connects you with people all over the world.
(インターネットはあなたと世界中の人々を結びつける)

2-7.equate A with B

equate A with Bは「AをBと等しいとみなす」って意味です。

we cannot equate happiness with wealth.
(幸福と富を同一視することはできません)

2-8.identify A with B

identify A with Bは「AをBと同一視する」って意味です。

Don’t identify a failure with a resignation.
(失敗と諦めを同一視するな)

2-9.mix A with B

mix A with Bで「AをBと混同する」って意味です。

He mixed red ink with blue ink.
(彼は赤いインクと青いインクを混ぜた)

2-10.share A with B

share A with Bは「Aを Bと共有する」って意味です。

He shares a car with his friends.
(彼は友達と車を共有している)

【3】AにBを与える

V+A+with+Bで「AにBを与える」になるのは次のとおり。

□endow A with B(AにBを授ける)
□equip A with B(AにBを備え付ける)
□furnish A with B(AにBを備え付ける)
□present A with B(AにBを贈る)
□provide A with B(AにBを供給する)
□serve A with B(AにBを提供する)
□supply A with B(AにBを供給する)

上記のとおり。
では、例文で確認していきましょう。

□endow A with B

endow A with Bは「AにBを授ける」って意味です。

He is endowed with musical talent.
(彼は音楽の才能に恵まれている)

□equip A with B

equip A with Bは「AにBを備え付ける」って意味です。

The hotel equips all the guest rooms with computers.
(そのホテルはすべての客室にコンピューターを備えている)

□furnish A with B

furnish A with Bは「AにBを備え付ける」って意味です。

I furnished my house with new furniture.
(私は家に新しい家具を備え付けた)

□present A with B

present A with Bは「AにBを贈る」って意味です。

He presented her with a car.
(彼は彼女に車を贈った)

□provide A with B

provide A with Bは「AにBを供給する」って意味です。

We provided them with water.
(私たちは彼らに水を供給した)

パンダ君
パンダ君
“provide B for A”のパターンもあるので注意です。

□serve A with B

serve A with Bは「AにBを提供する」って意味です。

We serve the town with many meals.
(私達はその町に多くの食事を提供している)

□supply A with B

supply A with Bは「AにBを供給する」って意味です。

The river supplies the city with water.
(その川はその町に水を供給している)

パンダ君
パンダ君
“supply B for A”のパターンもあるので注意です。provideのところと同じですね。

【4】☆ まとめ ☆

[V+A+with+Bの意味]

1.AをBと結びつける

2.AにBを与える

このように動詞の意味は型によって決まります。これを知ると覚えやすくなりますし、さらには未知の英単語も推測可能です。

では、ここでおしまいにします。
(`・ω・´)ゞ

ここまで読んで頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、鬼塚英介(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。