幸せになりたいならば、
なればいい。
真の生きやすさを追求した
英文法

現在完了形と過去形の違い

【1】言葉尻で判別しない

パンダ君
パンダ君
現在完了形は「〜してしまった」で、過去形は「〜した」と言葉尻だけで判別している人がいます。でも、これは単なる言い回しの違いだけで起きている事象も何も変わりません。
オオカミ君
オオカミ君
たしかに。
パンダ君
パンダ君
現在完了形と過去形の違いはイメージで考えると簡単です。論より証拠ということで、クイズで確認していきましょう。

[クイズ]
今でも好きなのはどっち?

① I have fallen in love with her.
② I fell in love with her.

【2】現在完了形は「過去+現在」

パンダ君
パンダ君
改めて注意しておきますが、言葉尻だけでは判別できません。つまり、①「彼女に恋に落ちてしまった」と②「彼女に恋に落ちた」は単なる言い回しの違いで起きている事象は何も変わりませんよね。
オオカミ君
オオカミ君
たしかに。
パンダ君
パンダ君
そうではなくて、イメージで考えるべきです。現在完了形は「過去+現在」の線的なイメージでしたよね。

<現在完了形のイメージ>

恋———————→現在も

パンダ君
パンダ君
こんなイメージなので、現在でも好きなんです。よって答えは①になります。

【3】過去形は「離れている」

パンダ君
パンダ君
一方、②は過去形です。過去形の核心は「離れている」です。よって、現在とは離れた事実のみを伝えているのです。現在には触れていませんから、現在のことは不明です。
ですから、今現在も好きかどうかは不明なんです。
オオカミ君
オオカミ君
なるほど。
パンダ君
パンダ君
ただし、敢えて過去形で書いたってことは「今は違う」って含みがあると考える人が多いようです。だから、おそらく今は好きではないのです。
オオカミ君
オオカミ君
うん、深いなぁ。
パンダ君
パンダ君
このように現在完了形と過去形は言葉尻で見るとほとんど同じように見えるのですが、全然違うんです。前の例であれば、全く逆の意味になってしまいますよね。

☆ まとめ ☆

・現在完了形は「過去+現在」
・過去形は「過去」のみ