丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

「もし〜がなければ」の4つの表現

 

結論からいきましょう。

 

☆ポイント☆
「もし〜がなければ」
⑴ If it were not for 〜
⑵ If it had not been for〜
⑶ But for 〜
⑷ without 〜

 

 

【1】If it were not for 〜

 

例 If it were not for his help, we could not finish the work.
「もし彼の手助けがなければ,私たちはその仕事を終えることはできないだろう」

(→実際は彼が助けてくれるので終えることができる)

 

このように、〈If it were not for 〜〉で「もし〜がなければ」って意味です。
仮定法なので、wasではなくてwereです。
これに関して詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

仮定法で「wasではなくてwereを使う」のはなぜ?

 

また、〈If it were not for 〜〉は「現在」に対しての妄想で使います。

 

 

【2】〈If it were not for 〜〉:「もし〜がなければ」の理屈

 

ちなみに、なぜ、〈If it were not for 〜〉で「もし〜がなければ」って意味になるのか?

 

if it were not for〜のitは,後方にある主節の内容・状況を表す漠然と表すitです。
また,forは「~による」という原因・理由のforです。

 

先の例文で確認しましょう。

 

例 If it were not for his help, we could not finish the work.
「もし彼の手助けがなければ,私たちはその仕事を終えることはできないだろう」

 

この文のitは、「仮想」ではなく「事実」の内容を指しています。
今回は「その仕事を終了できること」です。
以上を踏まえて、直訳すると…

 

「もし,私たちがその仕事を終了できることが彼の手助けによるものでなければ,私たちはその仕事を終了できないだろう」

 

なんかまわりくど過ぎますよね。
そこで、もっと簡潔にしようってことで、
〈If it were not for 〜〉で「もし〜がなければ」って意味になっているんです。

 

 

【3】If it had not been for〜

 

例 If it had not been for his advice, I would have lost a lot of money.
「彼のアドバイスがなかったら私は大損するところだった。」

 

このように、〈If it had not been for〜〉:「もし〜がなかったならば」って意味です。

 

また、過去に対しての妄想なので、大過去になります。
つまり、過去完了です。

 

 

【4】But for 〜

 

例 But for your help, I couldn’t finish it.
「あなたの助けがなかったら、私はそれを終えれないだろう」

 

But for〜は、現在に対してだろうと過去に対してだろうと、両方に使うことができます。

上の例文では現在に対しての妄想ですが、例えば、次のように過去の妄想にも使えます。

 

例 But for your help, I couldn’t have finished it.
「あなたの助けがなかったら、私はそれを終えれなかっただろう」

 

敢えて、似ている英文を使ってみましたが、このように現在と過去の妄想の両方に使えるのが、But for〜です。
万能型と言えますね。

 

 

【5】なぜ、But for〜:「もし〜がなければ」なの?

 

先の例文をもう一度確認してみましょう。

 

例 But for your help, I couldn’t finish it.
「あなたの助けがなかったら、私はそれを終えれないだろう」

 

なぜ、But for〜:「もし〜がなければ」なのでしょうか?

普通にみていると、But for〜にこんな意味があるなんて思えませんよね。
でも、ちゃんと理屈があるんです。
実は先の例文の本来の姿は次のようなものなんです。

 

I couldn’t finish it if you didn’t help me, but I can finish it for your help.
「あなたが助けてくれなかったら、私はそれを終わらせられないところだが、あなたの助けのおかげで終わらせられる。」

 

本来の姿がこれです。
でも、明らかにまどろっこしいので、色々と省略された結果…

 

But for your help, I couldn’t finish it.

 

But for your helpの部分は前に飛び出てきているんです。

 

 

【6】without 〜

 

最後は、〈without〜〉です。

こちらは特に説明の必要はなさそうですね。

例文だけ確認しておきましょう。

 

例 Without your help, I couldn’t finish it.
「あなたの助けがなかったら、私はそれを終えれないだろう」

 

〈But for=Without〉って考えておけば問題ありません。

 

 

☆ まとめ ☆

「もし〜がなければ」
⑴ If it were not for 〜
⑵ If it had not been for〜
⑶ But for 〜
⑷ without 〜