丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【英単語】in / imの語源から42個の英単語を覚える

【1】英単語 〈in / im〉の語源

結論から言うと、〈in / im〉の語源は「中へ」と「否定」です。

〈in / im〉の語源:「中へ」と「否定」

〈覚え方〉
インナー(inner)は服の内側に身につけるものですね。

【2】語源〈in / im〉から覚える英単語(「中へ」)

まずは、語源〈in / im〉が「中へ」って意味になる単語を紹介していきます。

1.income​​「収入」​​​​​​

「財布の中に(in)入ってくる(come)」→「収入」って意味になりました。

2.inspect​​「検査する」​​​​​​

「中を(in)見る(spect)」→「〜を検査する」って意味になりました。

※中学時代の持ち物検査ではカバンの中を見られましたよね。

3.imprison​​「刑務所に入れる」​​​​​

「刑務所(prison)に入れる(im)」です。

※prisonは「刑務所」です。海外ドラマの「プリズンブレイク」を知っている人は大丈夫ですね。

4.involve​​「巻き込む」​​​​​​

「中に(in)巻く(volve)」→「巻き込む」って意味になりました。

5.immigrant「移民」

国の中に移動してきた人って意味です。

6.implement「実施する」

「im-「中へ」+ple「満たす」〉→「要件を満たす」→「実施する」って意味になりました。

7.imply「暗示する」

〈im-「中へ」+ply「折る」〉→「意味を内に含めて間接的に伝える」→「暗示する」って意味になりました。

※ ply「折る」を語源に使った英単語には、apply「適用する」やmultiply「掛け算をする」などがあります。

8.import「輸入する」

〈im-「中へ」+port「運ぶ」〉→「輸入する」って意味になりました。

※port「運ぶ」を語源に使った英単語には、port「港」やportable「持ち運びできる」などがあります。

9.impose「押しつける」

〈im-「中へ」+pose「置く」〉→「相手の中へ置く」→「押しつける」って意味になりました。

※ pose「置く」を語源に使った英単語には、dispose「処分する」やexpose「さらす」などがあります。

10.impress「印象を与える」

〈im-「中へ」+press「押す」〉→「他人の心の中へ自分を押し入れる」→「印象を与える」って意味になりました。

11.include「含める」

〈in-「中へ」+clude「閉じる」→「含む」って意味になりました。

※ clude「閉じる」を語源に使った英単語には、conclusion「結論」やexclude「除外する」などがあります。

【英単語】close/cludeの語源から13個の英単語を覚える【1】英単語 〈close/clude〉の語源 結論から言うと、〈close /clude〉の語源は「閉じる」です。 ...

12.infect「感染させる」

〈in-「中へ」+fect「つくる」〉→「体の中で菌をつくる」→「感染させる」って意味になりました。

※ fect「つくる」を語源に使った英単語には、factory「工場」やdefect「欠陥」などがあります。

13.influence「影響する」

〈in-「中へ」+flu「流れ」+-ence「もの、こと」〉→「相手の中へ流れ込む」→「影響する」って意味になりました。

※インフルエンサーは影響を与える人ですよね。

14.inform「知らせる」

informationは「情報」って意味ですよね。

15.inhabit「住む」

〈in-「中へ」+habit「保つ」〉→「中に居続ける」→「住む」って意味になりました。

※ habit「保つ」を語源に使った英単語には、habit「習慣」やinhibit「抑制する」などがあります。

16.inherit「相続する」

〈in-「中へ」+herit「受け継ぐ」〉→「身内内で受け継ぐ」→「相続する」って意味になりました。

※ herit「受け継ぐ」を語源に使った英単語には、heir「相続人」やheredity「遺伝」などがあります。

17.inject「注入する」

〈in-「中へ」+ject「投げる」〉→「注入する」って意味になりました。

※ ject「投げる」を語源に使った英単語には、jet「ジェット機」やproject「プロジェクト」などがあります。

18.inquire「尋ねる」

〈in-「中へ」+quire「探し求める」〉→「相手の中に踏み込んで探し求める」→「尋ねる」って意味になりました。

※ quire「探し求める」を語源に使った英単語には、acquire「手に入れる」やquest「探検」などがあります。

19.insect「昆虫」

〈in-「中へ」+sect「切る」〉→「切り込みがあるもの」→「昆虫」って意味になりました。

20.inspect「検査する」

〈in-「中へ」+spect「見る」〉→「検査する」って意味になりました。

※ spect「見る」を語源に使った英単語には、expect「期待する」やprospect「見込み」などがあります。

21.install「設置する」

アプリをインストールするって言いますよね。

22.invade「侵略する」

インベーダーゲームは侵略していくゲームのことですね。

23.involve「巻き込む」

〈in-「中へ」+volve「回転する」〉→「巻き込む」って意味になりました。

※ volve「回転する」を語源に使った英単語には、evolution「進化」やrevolve「回転する」などがあります。

【3】語源〈in / im〉から覚える英単語(「否定」)

次に、語源〈in / im〉が「否定」の意味になる単語を紹介していきます。

1.illegal「違法な」

「法律(legal)に反している」→「違法な」って意味です。

※legalは、リーガルハイってドラマを知っている人はわかるはずです。弁護士のドラマでしたよね。

2.immune「免疫の」

〈im-「否定」+mun「変わる」〉→「外的要因で変わらない」→「免疫の」って意味になりました。

3.impede「妨げる」

〈im-「否定」+pede「足」〉→「歩けなくさせる」→「妨げる」って意味になりました。

※ pede「足」を語源に使った英単語には、pedal「ペダル」やpedestrian「歩行者」などがあります。

4.infinite「無限の」

〈in-「否定」+fin「終わる」〉→「無限の」って意味になりました。

※ fin「終わる」はfinish「終える」から考えればOKですね。

5.injure「傷つける」

〈in-「否定」+jure「ただしさ」〉→「傷つける」って意味になりました。

6.insecure「不安な」

〈in-「否定」+secure「安全な」〉→「不安な」って意味になりました。

※ secure「安全な」を語源に使った英単語には、security「セキュリティー」などがあります。

7.invalid「無効な」

〈in-「否定」+val「価値」〉→「無効な」って意味になりました。

※ val「価値」はvaluable「価値のある」からわかりますね。

【4】語源〈in / im〉から覚える英単語(「否定」Part2)

ここでは、単純にある知っている英単語を否定するだけのものを紹介していきます。

なので、さらっと挙げていくだけにしますね。

1.impossible「不可能な」

2.inactive「活発でない」

3.incapable「〜できない」

4.i inconsistent「矛盾した」

5.incorrect「間違いの」

6.incredible「信じられない」

7.independent「独立した」

8.indirect「間接的な」

9.indivisible「分割できない」

10.ineffective「効果的でない」

11.informal「非公式の」

12.insufficient「不十分な」

 

いかがでしたか?

今回は、in / imの語源について紹介していきました。

英単語は語源を使って覚えると、劇的に覚えやすくなります。さらには未知の英単語を推測することだって可能です。

語源で覚える英単語英単語は語源で覚えることで、劇的に覚えやすくなる。さらに未知の英単語を推測することも可能です。この記事では根性で覚えるのではなく工夫して覚える方法を紹介しています。...

このブログでは「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに発信していますので、ぜひ英語学習にお役立てればと思っています。では、ここでおしまいにします。
(`・ω・´)ゞ

【スタディサプリTOEIC】勉強の順番を解説!【by予備校講師】スタディサプリTOEICの勉強の順番について知りたくありませんか? 本記事では、スタディサプリTOEICの学習の順番を紹介していきます。 スタディサプリTOEICの学習の順番を知りたいと思っている人は必見です!...