丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
TOEIC

毎日のTOEIC勉強法を紹介します

TOEIC学習者
TOEIC学習者
「TOEICの勉強がなかなか継続できません。勉強を継続させる効果的な勉強法を知りたいです」

こういう疑問に答えます。

本記事の内容

・毎日の勉強法のメリットとデメリット

・毎日のTOEIC勉強法

この記事を書いている僕は、英語講師として10年以上指導。「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに勉強・発信しています。現在は、TOEICの勉強・研究に力を入れています。

【1】TOEICの毎日勉強法のメリット

結論から言うと、毎日勉強することのメリットは次の3つがあります。

・毎日の方が楽

・継続が力をつける

・習慣化しやすい

上記の通りです。

ひとつひとつ説明していきますね。

1-1.毎日の方が楽

毎日勉強することのメリットは、毎日の方が楽だからです。

なぜならば、毎日勉強と決めた方が、今日はやるかやらないか迷わないからです。

週に2回の勉強とかにしてしまうと、今日はちょっと疲れたから明日にしようなんてサボりだして、結局、続かないってことになりかねません。

でも、毎日勉強すると決めていれば、そもそも迷うというのがなくなるのです。

なので、TOEICの毎日勉強法は効果的です。

1-2.継続が力をつける

TOEICの毎日勉強法のメリットの2つ目は、継続が力をつけるということです。

なぜならば、TOEICの勉強に限ったことではありませんが、何事も継続する事で力が付きます。

とりわけ、語学学習はそれが顕著です。

週に1日だけ10時間勉強するよりも、毎日1時間でも2時間でも勉強した方が効果的です。

1-3.習慣化しやすい

TOEICの毎日勉強法のメリットの3つ目は、習慣化しやすいというものです。

これは1つ目のメリットとかぶりますが、毎日やった方が迷いがなくなり、習慣化しやすいんです。

一度、習慣化してしまえば、モチベーションを上げる必要がなくなります。どんなに調子が悪くても自然とできるようになります。

実際、僕は毎日駅まで歩きの時間は、TOEICの音声を聞いています。もはや、当たり前のことなので、モチベーションを上げなくても自然と体が動いている感じです。

以上、TOEICの毎日勉強法のメリットを繰り返すと…

・毎日の方が楽

・継続が力をつける

・習慣化しやすい

です。

【2】TOEICの毎日勉強法のデメリット

結論から言うと、次の2つです。

・最初の21日間がきつい

・時間が奪われる

上記の通りです。

ひとつひとつ説明していきますね。

2-1.最初の21日間がきつい

最初の21日間は、はっきり言ってかなり辛いです。

なんせ、今まで勉強していなかつたものを毎日勉強するわけです。

ただ、この最初の21日間さえ乗り切れば、習慣化して、逆にやらないと気持ち悪くなるくらいに持っていけます。

なので、まずは、最初の21日間をいかに乗り切るか工夫が大切です。

2-2.時間が奪われる

TOEICの毎日勉強法の2つ目のデメリットとして、時間が奪われることがあります。

毎日2時間くらいの時間をTOEICの勉強にかかることです。

なので、自分にとってTOEICの資格を取ることが本当に有益なのかどうかを改めて考えるべきです。

【3】TOEICの毎日勉強法(具体編)

結論から言うと、次の3つがポイントです。

・スキマ時間の活用

・パターンに慣れる

・スタディサプリTOEICの活用

上記の通りです。

ひとつひとつ説明していきますね。

3-1.スキマ時間の活用

1つ目のポイントは「スキマ時間の活用」です。

英語の場合は、リスニングをするだけでも効果が高いので、場所や時間を選ばず、どこでもできるのが特徴です。

たとえば、次のようなスキマ時間を使うと良いです。

・駅までの歩く時間

・電車の中

・仕事が始まる前の時間

このような時間を積み重ねていくだけで、毎日勉強するのも楽になります。

実際、僕はスキマ時間だけでも毎日2時間くらいは勉強している計算になります。

なので、スキマ時間を活用するのが毎日勉強法にはポイントになります。

3-2.パターンに慣れる

2つ目のポイントは、「パターンに慣れる」というものです。

どういうことかと言うと、TOEICはパターンの試験です。

たとえば、Part4の広告のパターンは次のようになります。

・導入

・自慢話、特典

・問い合わせ先

このようなパターンが分かると、リスニングもずっとしやすくなりますし、問題を解くときも、なんとなくこれかなで正解になったりします。

このパターンに慣れるために、毎日毎日、パターンに触れることで、慣れていくと良いです。

3-3.スタディサプリTOEICの活用

3つ目のポイントは、スタディサプリTOEICを活用することです。

スタディサプリTOEICは、学習アプリのことで、毎日勉強法には欠かせないアプリです。

特徴を箇条書きすると次のようになります。

・スコアアップした人が多数

・スマホでTOEIC対策すべてを完結

・TOEIC(R)満点の関正生講師が丸暗記のない、一生使える英語の「核」を伝授

・人気の関正生講師の5分解説動画を140本も収録

・本番に近い問題形式の「実戦問題集」は、PART1~PART7全てに対応して

・中学レベルの学び直しからハイスコア対策まで対応

・最短2分からのTOEIC対策

・全ての機能が7日間無料でお試し可能

・TOEIC対策コースをお申込み頂くと、日常英会話コースは無料で使い放題

・返金対応あり

上記の通りです。

スタディサプリTOEICに関しては、次の記事でまとめているので、ご参照ください。

【初心者必見】スタディサプリTOEICの完全マップ【徹底解説】スタディサプリTOEICの内容を知りたくありませんか? 本記事では、現役予備校講師によってスタディサプリTOEICの内容を明らかにしていきます。 スタディサプリTOEICの内容を知りたい人は必見です!...

【4】おわりに

以上、TOEICの毎日勉強法について話していきました。

今回の記事を参考にして、目標点数を突破していただけたら幸いです。

Good luck!

【TOEIC 勉強法】 計画の立て方を解説します【初心者必見】TOEICの勉強法の計画の立て方について知りたいですか? 本記事では、TOEICの勉強法の計画の立て方について紹介しています。 TOEICの勉強法の計画の立て方について知りたい人は必見です!...
【TOEIC 勉強法】1日の勉強時間とスケジュールを紹介します【by 英語講師】【TOEIC 勉強法】1日の勉強時間とスケジュールについて知りたいですか? 本記事では、【TOEIC 勉強法】1日の勉強時間とスケジュールについて紹介しています。 【TOEIC 勉強法】1日の勉強時間とスケジュールについて知りたい人は必見です!...
【TOEIC 勉強法】英単語を1ヶ月で1000単語覚える方法【TOEIC 勉強法】英単語を1ヶ月で1000単語覚える方法を知りたいですか? 本記事では、【TOEIC 勉強法】英単語を1ヶ月で1000単語覚える方法について紹介しています。 【TOEIC 勉強法】英単語を1ヶ月で1000単語覚える方法について知りたい人は必見です!...