丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【英単語】miniの語源から12個の英単語を覚える 

【1】mini の語源

結論から言うと、miniの語源は「小さい」です。

miniの語源:「小さい」

〈覚え方〉
実物よりも小さくしたものがミニチュア(miniature)です。

【2】miniの語源「小さい」(必修編)

ここでは、大学受験やTOEICに出るレベルの英単語で、覚えたほうがよいものを紹介していきます。

1.administration「行政」

この後、紹介するminister「大臣」と関連つければ覚えれると思います。

2.diminish「小さくする」

このdi-は「強意」であり、あとはmini「小さい」なので、「小さくする」って意味です。

3.menu「メニュー」

メニューは細かく一覧されていますね。

4.mince「細かに切る」

ミンチにするって感じです。

5.minimize「最小化する」

これはそのままですね。-izeで「〜化する」って意味です。

6.minimum「最小」

maximumの逆ですね。

7.minister「大臣」

大臣はもともとは自分を民衆よりも小さな態度で、人に使える者の意味でした。

8.minor「小さな」

マイナーって日本語でも言いますね。

9.minority「少数派」

マジョリティ(majority)とマイノリティ(minority)です。

10.minus「負の数の」

数学で「マイナス」って出てきますね。

11.minute「分」

時間のminute(分)は1時間を小さく分割したイメージです。

【3】miniの語源(発展編)

ここでは、大学受験やTOEICに出ないレベルの英単語を紹介していきます。無理して覚える必要はないかなと思います。

・minuscule「極小の」

以上、〈mini〉の語源について解説していきした。

では、ここでおしまいにします。
(`・ω・´)ゞ

Good luck!

語源で覚える英単語

ここまで読んで頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、興味のある方は鬼塚英介(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。