丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【高校英語】接続詞は何節を取るか?【ifとwhetherの違いも解説します】

【1】接続詞は原則:副詞節

結論からいきましょう。

[接続詞]
原則:副詞節
例外:if/whether/that は名詞節も

このように、接続詞は原則、“副詞節”を取ります。つまり、〈 接続詞 + S + V 〜、S + V…〉あるいは〈S + V…、接続詞 + S + V 〜〉の形を取るんです。ただし、例外的にif/whether/that だけは名詞節も取ることができます。

・if :「もし〜ならば」/「〜かどうか」

このように、if/whether/that だけは名詞節も取れるわけですが、節によって訳が変わってきます。また、that についてはここでは扱いません。if/whetherのみを確認していきます。

まずは、if からです。ifは副詞節の場合は「もし〜ならば」って意味で、名詞節の場合は「〜かどうか」って意味になります。

ifの意味
副詞節:「もし〜ならば」
名詞節:「〜かどうか」

論より証拠ということで、例文で確認しましょう。

I don’t know if it will rain tomorrow.
「私は雨が明日降るかどうかわからない」

このif節はknowの目的語にあたりますから、名詞節です。よって「〜かどうか」って訳すんです。一方、次はどうでしょうか?

I will not go out if it rains tomorrow.
「もし明日雨が降れば私は外出しない」

このif節は副詞節です。よって「もし〜ならば」って訳すんです。

このように節によって訳が変わってきます。なんでもかんでも「もし〜ならば」って訳す人がいますが、それはあまりにも危険すぎます。

・whether:「〜であろうとなかろうと」「〜かどうか」

whetherも名詞節と副詞節が取れます。そしてまた改めて節によって訳が異なります。副詞節のwhetherは「〜であろうとなかろうと」って意味です。一方、名詞節のwhetherは「〜かどうか」って意味です。

whether
副詞節:「〜であろうとなかろうと」
名詞節:「〜かどうか」

例文で確認していきましょう。

Whether you succeed or fail, you have to do your best.
「成功しようが失敗しようが、ベストを尽くさねばなりませんよ」

このwhether節はSV〜の前にありますから、副詞節です。読解の方で詳しく説明していく予定ですが、実は「SV〜の前のカタマリは全体で副詞」というルールがあります。ですから、このwhether節は副詞節になって「〜であろうとなかろうと」って訳すんです。では、次はどうでしょうか?

Whether she likes it is another story.
「彼女がそれを気に入るかどうかはまた別の話だよ。」

このwhether節はisの主語(S)にあたりますから、名詞節です。よって「〜かどうか」って意味なんです。

・ifとwhetherの違い

すでにお気づきの通り、ifとwhetherはともに名詞節で「〜かどうか」って意味になります。ただし、名詞節のifは目的語のみです。ですから、主語や補語にはなれないんです。よって、先の例文の“Whether she likes it is another story.”をif で書き換えることはできません。

このように、名詞節のifはかなり制限が強いんです。ですから、裏ワザ的な話になりますが、ifとwhetherの選択肢で迷ったらwhetherにしておけば、たいていの場合は正解になります。

【2】おわりに

以上、「接続詞は何節を取るか?」について解説していきました。

☆ まとめ ☆
・接続詞は原則:副詞節。例外:if/whether/that は名詞節も
・if 副詞節:「もし〜ならば」/名詞節:「〜かどうか」
・whether 副詞節:「〜であろうとなかろうと」/名詞節:「〜かどうか」

英文法の記事一覧

【英語】英文法おすすめ勉強法・参考書5選【現役予備校講師が本音で語る】英文法の勉強法について知りたいですか? 本記事では、英文法の勉強法について紹介しています。 英文法は核心から考えれば暗記量が激減します。 英文法の効果的な勉強法を知りたい人は必見です!...