丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
未分類 PR

【TOEIC Part2対策】Why〜?に対しての返答は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

【1】Why〜?に対しての返答は、becauseだけじゃない

“Why〜?“に対しての返答で1番有名なのは、“Because〜.“ですよね。実際、多くの方がそう考えたと思います。でも、TOEIC Part2では「普通の文」で返答することが多いです。例えば、次のように。

Why is the pamphlet still there?

Three people were absent due to urgent matters.
(3名が急用のため欠席したのです)

上記のように、becauseが使われないパターンが多いです。しかし、becauseが使われることも、もちろん、あります。なので、一昔前までは、「Whyにたいしてbecauseの選択肢は間違い」という裏技がありましたが、現在は、そのような裏技は通用しません。

【2】to不定詞やfor〜もある。

why〜?に対しての返答に「because」や「普通の文」以外にも「to不定詞やfor〜」もあります。例を見ていきましょう。

Why are you going to New York next month?
(なぜ来月ニューヨークに行くのですか?)

To meet my client.
(顧客に会うためです)

TOEICでは、やはり「普通の文」のパターンが多く、「to不定詞やfor〜」のパターンは少ないです。

【3】Why〜?の慣用表現に注意!

Why〜?の慣用表現として、次のようなものがあります。

・Why don’t you~? :~してはどうか?

Why don’t you try it on?
(試着しませんか)

直訳すると、「なぜ、あなたは〜しないのですか?」→「〜してはどうか?」となります。

また、これに対しての回答には次のようなものが考えられます。

Sure, I’ll give it a try!
(もちろん、試してみます!)

No thanks, it’s not really my style.
(いいえ、ちょっと私のスタイルではありません)

・Why don’t we~?:~しませんか?

Why don’t we get some food?
(何か食べに行きませんか?)

直訳すると、「なぜ、私たちは〜しないのですか?」→「〜しませんか?」となります。

また、これに対しての回答には次のようなものが考えられます。

That sounds like a great idea!
(それは素晴らしいアイデアですね)

I’m not hungry right now, but maybe later?
(今はお腹が空いていませんが、後でどうでしょうか?)

【4】HowやWhatを使った「なぜ?」

最後に、Why〜以外にも「なぜ〜?」を表せる表現を2つ紹介します。

・How come〜?:「なぜ〜?」

How come you didn’t inform me about the change in schedule?
(予定変更について私に知らせなかったのはなぜですか?)

How come SV〜?の語順になるので注意です。というのも、元々は、How ( did it ) come (that) SV〜?の形だったんです。

・What〜for…?:「何のために〜?」

What did you hire the new employee for?
(新しい従業員をなぜ雇ったのですか?)

【5】☆ まとめ ☆

・TOEIC Part 2では”Because”以外にも普通の文が使われる。

・ “Why”に対する返答として”to不定詞”や”for〜”もあるが、普通の文がよく使われる。

・ “Why don’t you~?”や”Why don’t we~?”などの慣用表現に適切に返答する。

・How come〜?:「なぜ〜?」やWhat〜for…?:「何のために〜?」のような表現も覚える

パンダ先生
パンダ先生
ここまでご精読頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、鬼塚英介(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。

また、TOEIC学習法の無料メルマガも開始しました。ぜひ、間違えた方向に学習して時間とエネルギーを無駄にしたくない人は、ぜひご登録ください。