丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【英語】似た意味の形容詞を整理【heavy / serious、strict / severe 、accurate / punctual】

【1】似た意味の形容詞を整理

まずは、ざっと箇条書きすると次の通りです。

・heavy / serious 「重い」

・strict / severe 「厳しい」

・accurate / punctual 「正確な」

上記の通りです。

1つ1つ説明していきますね。

・heavy / serious 「重い」

heavy / serious の違いは次の通りです。

・heavy → 「(交通が)はげしい/(税金が)重い」

・serious→「(事態・病気などが)重大な」

例文で確認しましょう。

例 Traffic is heavy around here
「この辺りは交通が激しい

例 There is a heavy tax on tobacco.
「タバコにかけられている税は高い

例 a serious disease.
深刻な病気」

このように、heavy / serious は同じ「重い」でも使う場面が異なります。

・strict / severe 「厳しい」

strict / severe の違いは次の通りです。

・strict→(規則が)厳しい

・severe→(天候が)厳しい

例文で確認しましょう。

例 a strict rule.
厳しい規則」

例 Tokyo has been hit by weeks of severe weather.
「東京は数週間厳しい天気に見舞われた」

日本語でも、「シビアな気候」って感じで使われますよね。

・accurate / punctual 「正確な」

accurate / punctual の違いは、次の通りです。

・accurate→(計器などが)正確な

・punctual→時間厳守の

例文で確認しましょう。

例 This watch is accurate.
「この時計は正確

例 He is punctual.
「彼は時間を守る人だ」

このように、accurate / punctual は同じ「正確な」でも、使われ方が異なります。

【2】☆ まとめ ☆

・heavy → 「(交通が)はげしい/(税金が)重い」

・serious→「(事態・病気などが)重大な」

・strict→(規則が)厳しい

・severe→(天候が)厳しい

・accurate→(計器などが)正確な

・punctual→時間厳守の

英文法の記事一覧