丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【多義語】presentは6つの意味を覚える

【0】動画で解説

【1】presentの6つの意味

結論から言うと、次のとおり。

[presentの6つの意味]

1.与える(動詞)

2.発表する(動詞)

3.出席して(形容詞)

4.現在の(形容詞)

5.現在(名詞)

6.プレゼント(名詞)

上記のとおり。

パンダ先生
パンダ先生
「与える」や「プレゼント」は余裕で知っているので、形容詞の2つの意味をしっかりと覚える。あとは名詞の意味もあるんだなと考える。

1-1.与える

The president presented him with the prize.
(大統領は彼に賞を贈った)

一応、日本語の誕生日プレゼントとはちょっと違います。かしこまった形で与える場合にpresentが使われます。つまり、フォーマルな場面で使います。

パンダ先生
パンダ先生
友達や家族などに「プレゼント」する場合はgiveを使って「give a present」だよ。

1-2.発表する

The company presented its latest product.
(その会社は最新の製品を発表した)

先の「与える」と同じでフォーマルな表現です。プレゼンテーションを考えればOKですね。

1-3.出席して

She was present at the meeting.
(彼女はその会議に出席していた)

1-4.現在の

Our company’s present situation is not good.
(我が社の現在の状況は良くない)

形容詞のpresentは限定用法と叙述用法で意味が変わってきます。詳しくは「こちらの記事」をご参照ください。

1-5.現在

Don’t regret the past, focus on the present.
(過去を悔やむな、今を大事にしろ)

これは先の形容詞「現在の」から考えれば大丈夫ですね。

1-6.プレゼント

He gave her a nice present.
(彼は彼女に素敵なプレゼントを贈った)

これはお馴染みの意味ですね。

【2】☆ まとめ ☆

[presentの6つの意味]

1.与える(動詞)

2.発表する(動詞)

3.出席して(形容詞)

4.現在の(形容詞)

5.現在(名詞)

6.プレゼント(名詞)

以上でおしまいです。基本的には、形容詞のpresentと動詞の「発表する」を覚えればOKです。あとは、余裕があればpresentに名詞「現在」があるんだなって知っておくと良いです。

鬼塚英介