丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【英語】第4文型(SVOO)を取る意外な動詞【wish/do/cause / allow / leave 】

【1】第4文型(SVOO)を取る意外な動詞

次の動詞は第4文型の動詞をとります。

・wish / cause / allow / leave / do

上記の動詞は、あまり第4文型を取るイメージがないと思いますが、第4文型をとります。

さらに、大前提の知識として、第4文型の動詞は、すべて「与える」って意味になります。

第4文型の動詞:「与える」

これに関しては、また別の記事で説明していくとして、とりあえず、第4文型の動詞は「与える」ってイメージを持っておいてください。

では、例文でひとつひとつ確認していきましょう。

・wish

wishは第4文型で使われることがあります。

例 I wish you a happy new year.
「あなたに良い年が訪れますように」

第四文型の動詞は、すべて「与える」って意味になります。今回は、ただ願うだけじゃなく、「祈り」という言葉を相手に「与える」ってイメージです。

・cause

causeは第4文型(SVOO)で使われることがあります。

例 Stress at work caused him sudden death.
「仕事のストレスによって彼は突然死した」

第4文型は「与える」が核心にあるので、直訳は「仕事のストレスが彼に突然死を与えた」です。

・allow

allowは第4文型で使われることがあります。

例 My mother allowed me 1000yen.
「母は私に1000円を与えた」

allowは第五文型(allow人to〜)が有名ですが、第4文型を取ることがあります。

第4文型なので「与える」が核心にあり、allowは「許可」なので、「許可して与える」感じです。上記の例文だとお小遣い的な感じですね。

・leave

leave は第4文型を取ることがあります。

例 I left you a message.
「あなたにメッセージを残しました」

このように、leave「〜に〜を残しておく」という第4文型の意味があります。

・do

doは第3文型が有名ですが、第4文型でも使われます。

例 This medicine will do you good.
「この薬はあなたに良い効果を与えるだろう」

第4文型のdoは注意が必要で、〈do+人+物〉の物にくるのが「利害」だけです。

第4文型のdoは「利害」のみ

「利害」というのは、例えば次のような単語です。

・good(利益)

・a favor(恩恵)

・harm(害)

・damage(損傷)

doはこのような「利害の単語」とのみ使われます。

以上、第4文型を取る意外な動詞について、説明していきました。
それぞれニュアンスは違うものの、すべて「与える」って考えれば問題ありませんね。

【2】まとめ

・wish / cause / allow / leave / do は第4文型をとり得る

・第4文型のdoは「利害」のみ

・第4文型の動詞:「与える」