丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英単語

【英単語】fluの語源から14個の英単語を覚える

【1】fluの語源

結論から言うと、fluの語源は「流れる」です。

fluの語源:「流れる」

〈覚え方〉
flow「流れる」の語源です。

【2】fluの語源「語源」

ここでは、大学受験やTOEICに出るレベルの英単語で、覚えたほうがよいものを紹介していきます。

1.affluent「豊富な」

af(〜まで)+flu+ent=「(容器の)ふちまで流れて満ちる」→「豊富な」って意味です。

2.float「浮かぶ」

喫茶店の飲み物のメニューに「フロート」ってありますね。コーヒーやジュースなどの水面にアイスクリームを浮かべたものです。

3.flood「洪水」

洪水は水の流れが激しい状態ですね。

4.fluent「流暢な」

「流暢な話」とは言葉が「流れる」ように話されますよね。

5.fluid「液体」

液体は個体と違って、流れを感じることができますね。

6.flush「顔が赤くなること」

「噴火する」が元々の語源であり、顔が赤くなった状態は噴火した状態です。噴火の時は、マグマがドロドロと流れていきます。

7.influence「影響」

「中へ(in)流れること(fluence)」=「流れ込むもの」→「影響」って意味になりました。また、インフルエンサーは世間に影響を与える(流す)人です。

8.influenza「インフルエンザ」

インフルエンザは、次々とウイルスがヒ人から人へと流れていきます。

9.superfluous「余分な」

「普通より超えて(super)流れる(flu)」=「あふれる」→「余分な」って意味になりました。

【3】fluの語源(発展編)

ここでは、大学受験やTOEICに出ないレベルの英単語を紹介していきます。無理して覚える必要はないかなと思います。

confluence(合流)
flume(用水路)
fluviomarine(河口付近の)
reflux(逆流)
solifluction(土壌流)

いかがでしたか?

このように英単語は「語源」から考えることで、丸暗記英語から脱却し、さらには未知の英単語を推測することも可能になります。
ぜひ、これを機会に丸暗記英語から脱却した考え方を知ってもらえたら、嬉しいです。

では、ここでおしまいにします。(`・ω・´)ゞ