丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【英語】接続副詞を一覧にしました【接続詞との違いも解説】

【1】接続副詞とは?

1-1.接続副詞とは?

パンダ君
パンダ君
今日は「接続副詞」について解説していきましょう!

オオカミ君
オオカミ君
接続副詞ってなんだ?

パンダ君
パンダ君
副詞だけれども、接続詞のように文と文を接続する語のことを言います。

接続副詞:副詞でありながら、文と文を接続する語

オオカミ君
オオカミ君
ふむふむ。だから、接続副詞って名前なのか!

1-2.接続副詞と接続詞の違いは?

パンダ君
パンダ君
まず、大前提として、次のようなルールを知っておきましょう。

☆ルール☆

Vの数ー1=接続詞・関係詞の数

オオカミ君
オオカミ君
うん?まるで数学のようだな…。

パンダ君
パンダ君
このルールは色々なところで使う非常に大切なルールになります。ひとまず、このことを頭に入れて、次の( )に何が入るのか考えてみましょう。

He is young , ( ) , he is very dependable.
⑴ but ⑵ however

オオカミ君
オオカミ君
うーん。意味的には、両方とも「しかし」って意味だけど、butは接続詞で、howeverは副詞だよなぁ…。

パンダ君
パンダ君
おっ、素晴らしい思考ですね。今回は、動詞が2つ(isとis)ありますよね。よって、〈Vの数ー1=接続詞・関係詞の数〉のルールを使って、2-1=1になるので、接続詞・関係詞が1つ必要です。

オオカミ君
オオカミ君
あっ!なるほど!よって、( )には、接続詞・関係詞を入れないといけないから、⑴が正解なのか!

パンダ君
パンダ君
まさに!そのとおりです!

〈正解〉

He is young , ( but ) , he is very dependable.

パンダ君
パンダ君
ちなみに、接続副詞を使って表したいならば、次のようになります。

He is young. However , he is very dependable.
「彼は若い。しかしながら、とても信頼できる。」

【2】接続副詞を一覧

2-1.接続副詞の種類

パンダ君
パンダ君
まずは、ざっと、接続副詞の種類を一覧にすると次の5つです。

⑴ 付け足し:moreover
⑵ 逆接:however
⑶ 選択・対比:otherwise、meanwhile
⑷ 付加説明:for example
⑸ 因果:therefore

オオカミ君
オオカミ君
なるほど〜!

パンダ君
パンダ君
では、ひとつひとつ具体例を一覧にしていきましょう!

2-2.付け足し

□besides その上
□also その上
□moreover その上
□then それから
□additionally 加えて
□furthermore さらに

2-3.逆接・対比

□however しかしながら
□nevertheless それにもかかわらず
□still それでもなお
□all the same それでも
□on the other hand 一方で
□meanwhile 一方で
□in contrast 対照的に

2-4.選択

□or else さもないと
□otherwise さもないと

2-5.付加説明

□that is (to say) すなわち
□i.e. すなわち
□namely すなわち
□indeed 実際
□for example 例えば
□for instance 例えば

2-6.因果

□therefore それゆえ
□thus したがって
□consequently その結果
□accordingly したがって
□hence それゆえ
□as a result 結果として

【3】論理接続の副詞の注意事項

パンダ君
パンダ君
最後に、論理接続の副詞についての注意事項を確認していきましょう。

1.文と文をつなぐことはできない

2.英文中のどこにでもおける

3.文頭で訳す

オオカミ君
オオカミ君
ふむふむ。

3-1.文と文をつなぐことはできない

パンダ君
パンダ君
これは、すでに説明した通りですね。接続詞と接続副詞の違いでしたよね。

オオカミ君
オオカミ君
うん。「動詞の数ー1=接続詞・関係詞の数」がポイントだったよな。

パンダ君
パンダ君
そうですね。改めて例文で確認しておきましょう。

He is young but he is very dependable.
「彼は若い。しかし、とても信頼できる。」

He is young. However , he is very dependable.

3-2.英文中のどこにでもおける

パンダ君
パンダ君
接続詞の置く位置は決まっていますが、接続副詞は、副詞なので、どこにでも置くことができます。

オオカミ君
オオカミ君
ふむふむ。

パンダ君
パンダ君
例えば、次のような感じですね。

However , he is very dependable.

He , however , is very dependable.

He is very dependable , however.

オオカミ君
オオカミ君
なるほど!副詞だから、どこに置いても良いんだな。

3-3.文頭で訳す

パンダ君
パンダ君
このように、基本的にどこに置いても良いけど、訳す時は文頭で訳す必要があります。

However , he is very dependable.
しかしながら、とても信頼できる。」

He , however , is very dependable.
しかしながら、とても信頼できる。」

He is very dependable , however.
しかしながら、とても信頼できる。」

【4】まとめ

・接続副詞は文と文をつなぐことはできない

・動詞の数ー1=接続詞・関係詞の数

・接続副詞は英文中のどこにでもおける

・接続副詞は文頭で訳す

では、ここでおしまいにします。
(`・ω・´)ゞ

ここまで読んで頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、鬼塚英介(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。

Good luck!