丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【曖昧な】vague / obscure / ambiguousの違いは?

【0】動画で解説

【1】「曖昧な」を表す英単語

一言で言うと、次のとおり。

[さまざまな“曖昧な“]

・vague:(詳細な情報がなく)曖昧な

・obscure:(理解が難しく)曖昧な

・ambiguous:(様々に解釈でき)曖昧な

上記のとおり。

パンダ先生
パンダ先生
ちょっと上級者向けだけど、知っておきたい使い分けだよ。

では、例文で確認していきましょう!

・vague:(詳細な情報がなく)曖昧な

vagueは、詳細な情報がなく漠然としている場合に使われます。

He gave me a vague description of the incident.
(彼はその事件について漠然とした説明をした)

ざっくりと説明したイメージですね。

・obscure:(理解が難しく)曖昧な

obscureは、理解するのが難しい曖昧な場合に使われます。

The meaning of that poem is obscure.
(その詩の意味は曖昧だ)

文学的なものは理解するのが難しかったりします。

・ambiguous:(様々に解釈でき)曖昧な

ambiguousは、様々に解釈できるので曖昧な場合に使われます。

Her statement was ambiguous, and it could be interpreted in different ways.
(彼女の発言はあいまいで、異なる解釈ができる)

どちらとも取れるような発言をする人がいます。

【2】☆ まとめ ☆

[さまざまな“曖昧な“]

・vague:(詳細な情報がなく)曖昧な

・obscure:(理解が難しく)曖昧な

・ambiguous:(様々に解釈でき)曖昧な

以上、「曖昧な」の類義語を紹介していきました。

パンダ先生
パンダ先生
ここまでご精読頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、鬼塚英介(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。

また、TOEIC学習法の無料メルマガも開始しました。ぜひ、間違えた方向に学習して時間とエネルギーを無駄にしたくない人は、ぜひご登録ください。