丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語 PR

【健康な】healthy / well / fit / soundの違いは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

【0】動画で解説

【1】「健康な」を表す英単語

一言で言うと、次のとおり。

[さまざまな“健康な“]

・healthy:健康な

・well:(病気じゃなく)健康な

・fit:(運動を通して)健康な

・sound:心身共に健康な

上記のとおり。

パンダ先生
パンダ先生
ちょっと上級者向けだけど、知っておきたい使い分けだよ。

では、例文で確認していきましょう!

・healthy:健康な

healthyは、病気など体に悪いところがなく、健康な状態を表す最も一般的な表現です。また、モノなどが「健康によい」って意味でも使われます。

She is healthy.
(彼女は健康的だ)

I eat healthy food.
(私は健康的な食べ物を食べています)

パンダ先生
パンダ先生
日本語でも、「ヘルシー」って言うよね。

・well:(病気じゃなく)健康な

wellは、ある時点において、病気ではなく元気であるって場合に使われます。

He is getting well.
(彼は良くなってきています)

病気から回復しているイメージがありますよね。

パンダ先生
パンダ先生
wellは副詞で覚えている人も多いと思うけど、形容詞の場合は「健康な」って意味になるよ。

・fit:(運動を通して)健康な

fitは、定期的に運動をしていて健康なって場合に使われます。

I keep fit by walking every morning.
(私は毎朝歩くことで健康を維持しています)

毎朝の運動によって健康を維持しているのですね。

パンダ先生
パンダ先生
日本語でも、筋トレしたりするジムを「フィットネスセンター」って言うよね。

・sound:心身共に健康な

soundは、悪いところはないという心身共に健康な場合に使われます。精神が健康って使われる場合が多いです。

He has a sound body and mind.
(彼は健全な身体と精神を持っています)

パンダ先生
パンダ先生
実は、soundには他にも、I had a sound sleep.(ぐっすりと眠った)って意味があり、「ぐっすりと眠る」→「心身共に健康な」って覚えよう。

【2】☆ まとめ ☆

[さまざまな“健康な“]

・healthy:健康な

・well:(病気じゃなく)健康な

・fit:(運動を通して)健康な

・sound:心身共に健康な

以上、「健康な」の類義語を紹介していきました。

パンダ先生
パンダ先生
ここまでご精読頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、鬼塚英介(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。

また、TOEIC学習法の無料メルマガも開始しました。ぜひ、間違えた方向に学習して時間とエネルギーを無駄にしたくない人は、ぜひご登録ください。