丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【TOEIC対策】多義語articleはこの2つの意味を覚える!

【0】動画で解説

【1】多義語 article

結論から言うと、次のとおり。

[多義語 article]

核心:一部

1.記事

2.商品

語源は少し複雑なので省きます。記事は新聞の中の一部であり、商品は店の中にある一部のものです。

では、例文で確認しましょう。

1.記事

There was a very interesting article in the newspaper.
(新聞にとても興味深い記事がありました)

articleは「記事」で覚えている人がほとんどだと思います。

パンダ先生
パンダ先生
Part7の文章の種類に「article」があるよ。

2.商品

The store sells various articles.
(店内には様々な商品が販売されています)

TOEICでは、この「商品」って意味でも頻出します。

【2】☆ まとめ ☆

[多義語 article]

核心:一部

1.記事

2.商品

以上、「多義語article」について解説していきました。

多義語は沢山の意味があって大変ではありますが、核心のイメージを掴み、そこからストーリーを展開して覚えていくのがコツです。

是非、このブログを活用して丸暗記英語から脱却していきましょう。

鬼塚英介

また、TOEIC学習法の無料メルマガも開始しました。ぜひ、間違えた方向に学習して時間とエネルギーを無駄にしたくない人は、ぜひご登録ください。