丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【英語】unless と if not の違いを解説します【試験で使える必殺技】

「unless と if notは両方とも“〜しないならば”って訳すけど、違いはあるのでしょうか?」

こういう疑問に答えます。

本記事の内容

・unless ≠ if not である話

・試験で使える必殺技

この記事を書いている僕は、英語講師として10年以上指導。「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに勉強・発信しています。

【1】unless と if not の違い

結論、unless ≠ if not です。unlessは「唯一の例外」であり、if notは「一否定条件」です。

・unless:「唯一の例外」

・if notは「一否定条件」

上記の通りです。

問題で確認してみましょう。

[問題]
「もし彼女が時間通りに来ないならば、彼は怒るだろう」を英訳すると適切なのはどちら?

⑴ He’ll be angry, if she doesn’t come on time.
⑵ He’ll be angry, unless she comes on time.

答えは…⑴です。

⑴ He’ll be angry, if she doesn’t come on time.
「もし彼女が時間通りに来ないならば、彼は怒るだろう」

⑵ He’ll be angry, unless she comes on time.
「彼女が時間通りに来ない限り、彼は怒るだろう」

⑵の場合だと、彼が怒る要因は、「彼女が時間通りに来ない場合のみ、怒る」と限定してしまいます。なので、彼は上記の場合を除いては、何をしても怒らない人になってしまいます。

・センター試験の過去問

このセンター試験の過去問が出題されるまでは、「unless = if not 」と教えられてきたそうです。

でも、次の問題が出題されてからは、そのように教えることは無理になったのです。

[センター試験過去問]

I’ll be surprised [ ] an accident. He drives too fast.
1. if Tom doesn’t have
2. if Tom won’t have
3. unless Tom has
4. unless Tom will have

答えは…1.if Tom doesn’t have ですね。

○ I’ll be surprised if Tom doesn’t have an accident.
「もし彼が起こさなければ驚きだ」

× I’ll be surprised unless Tom has an accident.
「彼が事故を起こさない限り、私は驚く」

これだと、私が驚く要因は「彼が事故を起こすこと」だけになってしまい、他のことは何をしても驚かない人になってしまいます。

・試験で使える必殺技

ここまで聞いて、なんかすごい紛らわしいなと思うならば、一つ必殺技を紹介します。unlessとif notで迷ったら、if not が正解です。

迷ったら、if not を選ぶ

なぜならば、「unlessがダメでif notがOK」というのはありますが、「if notがダメでunlessがOK」というのはないからです。

・Twitterで問題をやってみたところ...

やはり、if notで間違える人が多かったです(>_<)

正解は、if Tom doesn’t have ですね(^^)/

【2】まとめ

以上、「unless と if notの違い」について説明していきました。

どんな知識にも理由は必ずあるものです。このような理由をしっかりと理解すれば、知識の定着もはやく、応用も効いてきます。なによりも楽しく学べるはずです。

今後も「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトにブログ・Twitter・電子書籍・YouTubeで発信し続けていきます。ぜひ、興味があれば、下記もご参照ください。

鬼塚英介のTwitter

鬼塚英介の電子書籍一覧

【unlessとif notのまとめ】

・unless:「唯一の例外」

・if notは「一否定条件」

・迷ったら、if not を選ぶ