丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
英語

【恥ずかしい】embarrassed / ashamed / shyの違い

【0】動画で解説

【1】embarrassed / ashamed / shyの違い

パンダ君
パンダ君
一言で言うと、次の通り。

・embarrassed :(他人に対して)恥ずかしい

・ashamed:(自分に対して)恥ずかしい

・shy:恥ずかしがり屋

オオカミ君
オオカミ君
うむ、同じ「恥ずかしい」でも色々あるのだな。

1-1.embarrassed :(他人に対して)恥ずかしい

I was embarrassed to fall on the road.
(道で転んで恥ずかしかったです)

パンダ君
パンダ君
人前でしくじり恥をかいた場合や、自分の欠点を意識してしまい、他人の目が気になり、他人に対して恥ずかしく思う気持ちを表します。

オオカミ君
オオカミ君
ふむふむ。

1-2.ashamed:(自分に対して)恥ずかしい

He is ashamed of what he has done to her.
(彼は自分が彼女にしたことを恥じている)

パンダ君
パンダ君
道徳的・社会的に反している自分の言動に対する恥ずかしさを表します。自分の良心をとがめ自分に対して恥ずかしく思う気持ちです。

オオカミ君
オオカミ君
なるほど!ashamedは自分に向けた恥ずかしさであり、embarrassedは他人に向けた恥ずかしさなんだな。

1-3.shy:恥ずかしがり屋

I am too shy to express my opinion in public.
(恥ずかしがりやで人前で意見を述べられない)

パンダ君
パンダ君
ashamedやembarrassedのように感情としての恥ずかしさではなく、shyは性格としての恥ずかしさを表します。

オオカミ君
オオカミ君
ふむふむ。日本語でも「彼はシャイだから」って言ったりするもんな。

【2】☆ まとめ ☆

・embarrassed :(他人に対して)恥ずかしい

・ashamed:(自分に対して)恥ずかしい

・shy:恥ずかしがり屋

では、ここでおしまいにします。
(`・ω・´)ゞ

ここまで読んで頂きありがとうございます。普段から予備校・ブログで「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに指導・発信しています。新しい情報に関してはTwitterで確認ができますので、鬼塚英介(@Englishpandaa)をフォローして確認してみてください。