丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
TOEIC

スマホを使ったTOEIC勉強法におススメなのは2つ!

TOEIC学習者
TOEIC学習者
「なかなかTOEICの勉強時間が取れない。スマホでやる勉強法が知りたい」

こういう疑問に答えます。

本記事の対象者

・勉強時間がなかなか取れない人

・スマホで勉強したい人

・TOEIC学習者

この記事を書いている僕は、英語講師として10年以上指導。「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに勉強・発信しています。現在は、TOEICの勉強・研究に力を入れています。

【1】スマホでやるTOEIC勉強法

結論から言うと、次の2つを使います。

・「スタディサプリTOEIC」

・「TOEIC公式問題集」

ひとつひとつ説明していきますね。

・スタディサプリTOEIC

スタディサプリTOEICは、リクルート社が運営しているアプリです。

大学受験の方が有名ですが、TOEICバージョンもあるんです。

特徴をざっと箇条書きすると、次の通り。

・250点アップはじめ、続々とスコアアップ報告

・スマホでTOEIC対策すべてを完結

・TOEIC満点の関正生講師が担当講師

・関正生講師の5分解説動画が140本も

・本番と同じ問題形式の「実戦問題集」が20回分以上

・中学レベルの学び直しからハイスコア対策まで対応

・全ての機能が7日間無料でお試し可能

・返金対応あり

上記の通りです。

スマホの学習アプリは、たくさんありますが、ダントツに、「スタディサプリTOEIC」がおすすめです。これ以外の選択肢はないと思います。

唯一の難点は、動画をダウンロードできないことです。まぁ、とは言っても、動画は5分前後ですし、1.5倍速で見れるので、そんなに通信量は気にしなくていいかなと思います。実際、僕は気にせず使えています。

スタディサプリTOEICについては、次の記事でまとめていますので、こちらをご参照ください。

【初心者必見】スタディサプリTOEICの完全マップ【徹底解説】スタディサプリTOEICの内容を知りたくありませんか? 本記事では、現役予備校講師によってスタディサプリTOEICの内容を明らかにしていきます。 スタディサプリTOEICの内容を知りたい人は必見です!...

また、今すぐにでも試してみたいという方は、次がスタディサプリTOEICの公式サイトです。



・「TOEIC公式問題集」

もうひとつ、スマホを使った勉強法としてTOEIC公式問題集を使います。

具体的には、音声をスマホにダウンロードして聴きまくるという使い方です。

というのも、TOEICは慣れとパターンの試験です。いかに、TOEICのパターンに慣れるかがスコアアップの鍵を握っています。

なので、本文を覚えてしまうくらいに、何回も繰り返すことが効果的です。

そして、「TOEIC公式問題集」はTOEICの本番のテストを作成している会社が発行している参考書です。なので、最も本番の試験に近いと言えます。

当たり前のことですが、どうせなら本番の試験に最も近いものを覚えた方が良いですよね。よって、TOEIC公式問題集を何回も何回も繰り返します。

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5

新品価格
¥3,240から
(2019/8/30 12:47時点)

【2】スマホでやるTOEIC勉強法(具体的編)

具体的には、次の手順でやります。

・スタディサプリTOEIC

・TOEIC公式問題集

ひとつひとつ説明していきますね。

・スタディサプリTOEIC

まずは、スタディサプリTOEICを使って、次の2つの能力を身につけます。

・英語力を養う

・TOEICのパターンを理解する

上記の通りです。

スタディサプリTOEICは、基礎的なところから英語の本質を教えてくれます。

もちろん、英単語機能や基本文法を学ぶことができるので、英語力を養います。

それに加えて、各パートの勉強法や解答やパターンの紹介など、丁寧に解説してくれるので、その通りやっていけば、TOEICの試験の内容がわかるはずです。

・TOEIC公式問題集

スタディサプリTOEICを使って、英語力を養い、TOEICの内容が理解できたら、あとは、TOEIC公式問題集でパターンに慣れていきます。

とにかく何回も何回も繰り返してください。本気ですべての英文を覚えてしまうくらいに繰り返します。実際、TOEIC高得点を取っているほとんどの人が公式問題集を何回も何回も繰り返しています。

ちなみに、TOEIC公式問題集は、複数出版されていますが、最新刊を購入してください。なぜならば、最新刊が最も本番の試験に近いからです。

・1ヶ月でスタディサプリを終わらせる

スタディサプリTOEICは、1ヶ月で終わらせる勢いで、進めてください。基本的には、次の3つの機能を終わらせる感じです。

・TEPPAN英単語

・英文法

・各パート別の講義

上記を一気に1ヶ月で終わらせます。

他にも、TOEIC本番と同じ形式のものが20回分あるのですが、それはひとまず、置いておきます。

こうして1ヶ月で終わらせてから、TOEIC公式問題集をやります。力試しくらいの気持ちでやってみます。

できれば、本番と同じ時間で1回分を通してやるのが理想です。そうすれば、時間配分やスタミナ的な感覚がわかってくるからです。

やってみるとわかると思いますが、かなりスタミナ的にきついです。また、時間も全然足りないなとわかると思います。これを知るだけでも非常に価値があるので、まずは通しでやると良いです。

あとは、とにかくスキマ時間で何回も何回も復習です。スマホに音声をダウンロードできるので、歩きながらでも電車に乗りながらでも、いつでも聴く感じです。

【3】まとめ

以上、「スマホでやるTOEIC勉強法」について話していきました。

ここまでをまとめると……

・スタディサプリTOEICとTOEIC公式問題集を利用する。

・まずは1ヶ月でスタディサプリTOEICを終わらせる。

・TOEIC公式問題集は本番と同じ時間で通しでやるのが理想。

・あとはひたすらスキマ時間で何回も繰り返す。

ぜひ、今回紹介した勉強法を使って、目標点数を突破してください。

【今回紹介した参考書・アプリ】



公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5

新品価格
¥3,240から
(2019/8/30 12:47時点)

http://english-lab-japan.com/archives/2049