幸せになりたいならば、
なればいい。
真の生きやすさを追求した
未分類

自分が力を発揮できることだけやる

すべてを自分でやる必要ある?

 

あなたはすべてを自分でやらなければいけないと思っていませんか?

 

そんなあなたへ贈る気づきの言葉

 

 

『自分が力を発揮できることだけやる』

 

 

 

自分以外の人に任せる

 

そうすれば、あなたは多くの仕事を手がけることができる。

 

というのも、すべてを自分でやる必要はないのです。

 

自分が最も力を発揮できることだけをやればいいのです。

 

他のことは自分以外の人に任せるべきです。

 

 

 

指導以外のことをしない

 

僕は予備校講師をしています。

 

元々は予備校の正社員として、講師をしながら事務作業もやっていました。

 

でも、僕が最も力を発揮できるのは指導することです。

集客やプリントの管理などの事務仕事ではありません。

 

結果、正社員を辞めて非常勤の予備校講師をすることにしました。

 

今では、予備校では指導以外のことをしていません。

 

 

これからは…

 

『自分がやりたいことだけやろう!』

 

 

やってみよう!

 

□ 自分のしている作業を書き出す。
□ そのうち自分以外でもできるものを赤文字でバツをする。
□ バツしたものをやらなくてもいい方法を考える。