丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
TOEIC

【スタディサプリ TOEIC】リスニング力が向上する秘訣

「TOEICの試験を受けようと思っています。でも、リスニング力がどうしても伸びません。スタディサプリTOEICの評判が良いと聞くけど、どうなんでしょうか?」

こういう疑問に答えます。

本記事の内容

・TOEICに必要なリスニング力とは

・スタディサプリTOEICでリスニングが上がる秘訣

この記事を書いている僕は、英語講師として10年以上指導。
現在も「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに勉強・発信しています。
僕自身もスタディサプリTOEICを利用しています。

現在、スタディサプリTOEICは「6ヶ月キャッシュバックキャンペーン」を実施中です。さらに、最初の7日間は無料体験ができます。

解約も3分もあれば簡単にできるので、ぜひトライしてみてください。

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!


キャンペーンは先着順のようなので、お早めにお申し込みください。

それでは、本文に入っていきましょう。

【1】スタディサプリTOEICでリスニングが上がる秘訣

スタディサプリTOEICでは、リスニング力が劇的に伸びます。その秘訣は次の4つです。

① リスニング力を自然と身につけさせる仕組み

② パターン別のトレーニング

③ 学習法やテクニックの紹介

④ 模試が20回分

このような理由により、スタディサプリTOEICでは、リスニング力が確実につきます。

それでは、TOEICに必要なリスニング力の解説とともに、1つ1つ説明していきますね。

① リスニング力を自然と身につけさせる仕組み

リスニング力を上げるには、次の2つをやるのが1番手っ取り早いです。

・ディクテーション

・シャドーイング

「ディクテーション」とは、読み上げられる英語を書き取ることです。

当然のことながら、英語を書くためには、細かな部分までしっかりと聞き取る必要があります。結果的に、細部まで聞こうとするクセがつきます。

「シャドーイング」とは、英語を聞きながら、聞こえてくる英文のすぐ後ろを影(shadow)のように追いかけ真似して発音することです。

これも、しっかりと聞き取れないと発音することはできませんので、しっかりと聞くクセがつきます。また、同時に発音することで、英語のリズムや発音も身につきます。

この2つをやることで、リスニング力は確実に向上していきます。

そして、スタディサプリTOEICでは、この2つを積極的に取り入れています。具体的には次の画像をご覧ください。

上記の画像のように、ディクテーションとシャドーイングをトレーニングの一環として取り入れています。

これをしっかりとやることで、1レッスンの完了となるので、「しっかりとやろう」という気持ちになります。

ディクテーションでは、次の画像のように、スマホで打ち込みながら取り組むことができます。

シャドーイングは、次の画像のように取り組むことができます。

シャドーイングの具体的な方法は、スタディサプリTOEICの中で詳しく解説されています。
また、僕の記事でもシャドーイングについて、書いていますので、こちらもご参照ください。

【成功する】スタディサプリTOEICのシャドーイング5つの秘密スタディサプリTOEICのシャドーイング方法について知りたくありませんか? 本記事では、スタディサプリTOEICのシャドーイング方法について説明していきます。 スタディサプリTOEICのシャドーイング方法について知りたい人は必見です!...

② パターン別のトレーニング

TOEICは「パターン」の試験です。
TOEICはビジネス英語を扱っているわけですが、出てくるパターンというのが決まっています。

このパターンを、頭に入れているのか入れていないのか、では全く違ってきます。
リスニングが聞き取れるかどうかが、全く変わるのです。

そして、スタディサプリTOEICでは、パターン別に、トレーニングをしていきます。

このように、パターン別にトレーニングをしていくので、自然と身体にパターンが染み付いていく設定です。

結果的にTOEICのリスニング力が向上していくんです。

③ 学習法やテクニックの紹介

TOEICは「パターン」の試験と、お話ししましたが、それと同時に戦略の試験です。
それぞれのパターン別の攻略法があります。

そして、スタディサプリTOEICでは、その攻略法を次の画像のように、動画でしっかりと解説してくれています。

このように、あらかじめ攻略法を教えてもらいながら、勉強した方が圧倒的に効率が良いです。

ちなみに担当は関正生講師であり、非常にカリスマ性の強い信頼できる講師です。詳しくは次の記事をご参照ください。

スタディサプリTOEICの関正生講師とは?スタディサプリTOEICの関正生講師について知りたくありませんか? 本記事では、スタディサプリTOEICの関正生講師について解説していきます。 スタディサプリTOEICの関正生講師について知りたい人は必見です!...

④ 模試が20回分

TOEICは「パターンと戦略の試験」とお話ししてきました。

そして、それと同時に「慣れの試験」でもあります。
いかに、TOEICのパターンや設問の癖に慣れていくかが大切です。

スタディサプリTOEICでは、攻略法をしっかりと丁寧に教えてくれます。そして、それを実際、自分の中に落とし込んでいくには、回数が必要です。慣れていく必要があります。

それを可能にしてくれるのが「スタディサプリTOEICの実戦問題集」というものです。
これは、本番と同じ形式の200題で構成されています。いわば模擬試験です。

そして、これがなんと「20回分」もあります。これはかなり貴重なことです。

さすがに20回もやれば、TOEICの試験に慣れることができます。

【2】TOEICで求められるリスニング力

以上、スタディサプリTOEICでリスニングが伸びる理由を解説していきました。

ここまで読んでいただい方は、お気づきだと思いますが、TOEICは本当の英語力を問う試験とは言えません。

繰り返しになりますが、TOEICの試験の特徴は次の通りです。

・パターンの試験

・戦略の試験

・慣れの試験

このようなことから、残念なお話をしますが、TOEICができるからと言って、流暢に英語を話せるわけではありません。

だから、もし「TOEICを勉強して英語を話せるようになりたい」って人は、TOEICの勉強はおすすめしません。それよりも、英会話の勉強をした人がいいです。

一方で、TOEICの点数を上げたいって人は、TOEICの勉強だけをゴリゴリとやることです。

そこで、役立つのがスタディサプリTOEICです。その理由は、すでに述べた通りです。

注意点として、リスニング力を楽しくあげたいからと言う理由で、洋画や洋楽で勉強しないことです。あまりにも遠回りです。

何度も言いますが、TOEICは英語力の試験というよりは「戦略の試験」です。そのためには、攻略法を知り、パターンに慣れていくことが大切なのです。

【3】7日間の無料体験実施中

英語のTOEICのリスニング力向上には、「スタディサプリTOEIC」が効果的だという話をしていきました。

リスニングが苦手だったり、どう勉強していけばいいかわからないって人は、ぜひスタディサプリTOEICを活用してみてください。

スタディサプリTOEICでは、7日間の無料体験が可能です。もちろん、全ての機能を使うことができます。

少しでも気になった人は、ぜひ無料体験でもしてみてください。

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!


・1人で勉強するには不安な方は、コーチングプランも

スタディサプリTOEICのアプリは非常に素晴らしいです。
上記に挙げてきたスタディサプリTOEICの利点は、他にもたくさんあります。

しかし、どんなに良い道具も使わなければ、何も意味がありません。

独学では勉強するのが不安という方は、パーソナルコーチプランも検討してみてください。詳しくは次のサイトをご覧ください。

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン