丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
TOEIC

【スタディサプリ TOEIC】カリキュラムはどんな感じ?

「スタディサプリTOEICを使おうか迷っています。でも、どんなカリキュラムなのでしょうか?だれか教えてください。」

こういう疑問に答えます。

本記事の内容

・スタディサプリTOEICのレベル別カリキュラム

・スタディサプリTOEICの4つの機能

この記事を書いている僕は、英語講師として10年以上指導。現在は「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに勉強・発信しています。
僕自身もスタディサプリTOEICを利用しています。

現在、スタディサプリTOEICは「6ヶ月キャッシュバックキャンペーン」を実施中です。さらに、最初の7日間は無料体験ができます。

解約も3分もあれば簡単にできるので、ぜひトライしてみてください。



キャンペーンは先着順のようなので、お早めにお申し込みください。

それでは、本文に入っていきましょう。

【1】スタディサプリTOEICのレベル別カリキュラム

スタディサプリTOEICでは、初級者と中上級者に分けて、カリキュラムを作成しています。
初級者と中上級者の基準は次の通りです。

・初級者レベル:TOEIC600点未満 or 英語に苦手意識がある人

・中上級者レベル:TOEIC600点以上 or 英語に自信がある人

上記のように、TOEICを受けたことがある人は上記の点数を基準に考え、受けたことがない人は、英語に自信があるかないかで考えます。

・初級者レベルのカリキュラム

まずは、初級者レベルのカリキュラムを見てみましょう。次の通りです。

英単語と並行して、進めていくイメージです。
最初は英文法→パーフェクト講義→実戦問題集という流れです。それぞれの内容は、後ほど詳しく解説していきますね。

ざっくり言うと、パーフェクト講義は各Part別の講義であり、実戦問題集は本番と同じ形式で模試みたいなものです。

・中上級者レベルのカリキュラム

初級者レベルと比較して、英文法をやらない感じです。中上級者レベルであれば、基礎はできているという前提です。

ただし、たとえ中上級者レベルであっても、英文法には自信がないという人は、受けても良いかなと思います。

【2】スタディサプリTOEICの4つの機能

スタディサプリTOEICでは、大きく次の4つの機能があります。

1.TEPPAN英単語

2.パーフェクト講義(英文法編)

3.パーフェクト講義

4.実戦問題集

上記の4つを先に挙げたカリキュラムに沿って、進めていくイメージです。
ひとつひとつ説明していきますね。

1.TEPPAN英単語

初級者も中上級者もカリキュラムの中では、常に並行して行うものですね。

概要は次の通りです。

・収録単語数:1410単語

・対応している目標レベル:TOEIC600~990点

・問題の形式:4択のクイズ形式

・目標スコア別単語数
600点 1~750語
730点 751~1090語
860点 1091~1320語
990点 1321~1410語

このように、目標スコア別に分かれています。ひとつ注意点としては、目標スコアよりも、下の英単語は学んでおいた方がいいです。

例えば、860点が目標ならば「1091〜1320語」だけでなく、「1〜1090語」も学んだ方がいいです。

というのも、あくまで目標スコアなので、自分がそのレベルの英単語を知っているとは限らないからです。確認のためにも、サクッとやっておくと良いです。

また、次のような4択のクイズ形式なので、ゲーム感覚で楽しく学べると思います。

英単語に関しては、次の記事もご覧ください。

【スタディサプリTOEIC TEPPAN英単語】本と同じ?スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語は本と同じなのか? 本記事では、スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語について紹介していきます。 スタディサプリTOEICをのTEPPAN英単語について知りたいと思っている人人は必見です!...

2.パーフェクト講義(英文法編)

スタディサプリTOEICが推奨するカリキュラム上だと、初級者レベルの人が最初に使う機能です。
概要は次の通りです。

・チェック問題→動画講義→演習問題の流れ

・全53レッスン

・担当は関正生講師

次の画像のように、「チェック問題→動画講義→演習問題」のカリキュラム構成です。

チェック問題は次の画像のような感じです。

このような4択問題を3題、解いていくイメージです。

次に、下の画像のような動画講義に進みます。

およそ5分前後の動画講義が多いです。

最後に演習問題で仕上げていく感じです。

このような2択の問題が10題ほど用意されています。

扱う単元は次の通りです。

時制・仮定法・助動詞・不定詞・動名詞・分詞・受動態・関係詞・比較・冠詞&名詞・名詞・代名詞・形容詞・副詞&語法・前置詞・接続詞・文型&語法

これを見ると、「えっ!こんなに!?」って思うかもしれませんが、安心してください。
本当に必要なポイントだけに厳選されています。

また、担当が「関正生」講師であり、楽しく学べると思います。関正生講師については、次の記事をご参照ください。

スタディサプリTOEICの関正生講師とは?スタディサプリTOEICの関正生講師について知りたくありませんか? 本記事では、スタディサプリTOEICの関正生講師について解説していきます。 スタディサプリTOEICの関正生講師について知りたい人は必見です!...

3.パーフェクト講義

スタディサプリTOEICのカリキュラム上だと、初級者も中上級者レベルの人も、英文法が終わり次第、受講する講義です。

概要は次の通りです。

・全150レッスン

・例題→解説講義→演習問題

・part別、パターン別にトレーニング

・概要と学習方法を動画で解説

この講義がスタディサプリTOEICのメインの部分となります。各Part別にトレーニングしていきます。

また、TOEICはパターンの試験と言われており、試験に出るパターンが決まっています。
スタディサプリTOEICでは、次の画像のようにパターン別にトレーニングしていくことができます。

このようなパターン別のカリキュラムに沿って学んでいくことで、自然とパターンが身体に染み付いていきます。

さらに、各Partの最初に概要と学習方法を動画で解説してくれます。

基本的に、このカリキュラム・学習法に沿って学んでいけば、確実に力がつくと思います。

4.実戦問題集

カリキュラムの最期の仕上げは、「実戦問題集」です。
概要は次の通りです。

・本番と同じ形式の200題

・20回分ある

・動画講義もあり

本番と同じ形式の200題です。いわば、模試を受けるみたいなものです。

これが20回分もあるのは大きいです。

というのも、TOEICは「パターン」の試験であり、「慣れ」の試験です。パターンや時間配分や問題のくせに慣れるかが勝負です。それが20回分もあるわけで、さすがに20回分もやれば、慣れます。

【3】さいごに

それでは、このあたりで終わりにしていきますね。

スタディサプリTOEICは、非常に内容が充実しており、学習法・カリキュラムも丁寧に解説してくれています。

もちろん、どんなに良い道具を持っていても、本人がきちんとやらなければ、何も意味がありません。

ぜひ、スタディサプリTOEICを活用して、目標点数を獲得してください。

少しでも、この記事が皆さんのお役に立てたようであれば、幸いです。