丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
TOEIC

スタディサプリTOEICの批判をすべて切る【by英語講師】

「スタディサプリTOEICをやろうか考えています。でも、口コミには批判もあるようです。実際のところどうなんでしょうか?」

こういう疑問に答えます。

本記事の内容

・スタディサプリTOEICの批判の口コミ紹介

・スタディサプリTOEICの批判をすべて切る

・僕のスタディサプリTOEICへの批判

この記事を書いている僕は、英語講師として10年以上指導。現在も「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに勉強・発信しています。僕自身もスタディサプリTOEICを利用しています。

【1】スタディサプリTOEICの批判

スタディサプリTOEICの大半の評判は、プラスのものが多いです。ただし、その中にも批判はあります。

ツイッターやアプリの口コミの批判を見ていくと、主に次の2つの批判が多いようです。

・動画がダウンロードできない

・値段が高い

上記の通りです。

では、それぞれの口コミを実際に見ていきながら、僕がその批判を切っていきますね。

・動画がダウンロードできない

まずは、実際の批判の口コミを見ていきましょう。

スタディサプリEnglish TOEIC TESTの解説講義が地下鉄だと見れないのがすごく不便だ。

スタディサプリのTOEIC対策、ダウンロード可能で通信量節約できるように見えるけど実際は通信ほとんど要らない問題しかダウンロードできない。一番容量の節約になる「講義の動画」はダウンロードできないのはクソすぎるだろう。

スタディサプリEnglish TOEIC対策コース が一括ダウンロードできるようになってる! これでwifiない場所でもサクサクできると思ったら、講義動画は含まれないのね。。 もう一息!アップデートに期待!!

※引用元:Twitter、アプリ

たしかに、スタディサプリTOEICでは、動画をダウンロードできません。スタディサプリの大学受験の方はダウンロードできるのですが、TOEICでは、まだ対応していません。

しかし、僕はこの点に関しては、そんなに気にする必要はない!と考えています。その理由は次の通りです。

・動画の時間は5分前後がほとんど

・1.5倍速で見ることができる

動画はたったの5分前後です。大学受験のスタディサプリでは、20分くらいのがほとんどです。それに比べたら、かなりの短さです。

さらに、1.5倍速の機能もついています。

そう考えると、動画がダウンロードできないことに対しての批判は、気にする必要はないと思います。

実際、僕もスタディサプリTOEICを使っていますが、通信量が足りなくなったっていう経験はありません。もちろん、ほとんど毎日使っていてもです。

そういうわけで、スタディサプリTOEICで最もある批判の「ダウンロードできない」については、気にする必要はありません!

・値段が高い

2番目に多い批判の口コミが「値段が高い」というものです。では、実際の口コミを見ていきましょう。

スタディサプリtoeic始めました 月3000円くらいかかって出費痛いけど、その分自分追い込みます(笑)

リクルートのスタディサプリENGLISH、良く出来てるアプリだな。全てスマートフォンでできるのもいいし、学習継続の仕組みもよく練られてる。ちと高いけど、隙間時間にやってみるか。

スタディサプリENGLISHそこそこお金がかかるだけあって、とても良くできているアプリだなあと思います。なんだかんだいって毎日楽しくリスニングの練習ができるので重宝しています。

※引用元:Twitter、アプリ

このように、「値段が高い」って批判が少しだけありました。

スタディサプリTOEICの値段は、次の3パターンから選べます。

・月額:2980円(税抜き)

・6ヶ月パック:16680円(月額2780円)

・12ヶ月パック:29760円(月額2480円)

6ヶ月パックなどにすると割引されるというものですね。

しかし、これは本当に高いでしょうか?僕は高いとは思えません。実際、スタディサプリTOEICの内容の充実度を考えると、これくらいするのは、当然だと思っています。

おそらく、これを高いと批判している人は、スタディサプリの大学受験版と比較しているからだと思います。大学受験の方は980円ですからね。

なんせ、大学受験の方は、一応、学生が対象ですから、その値段になっています。もちろん、親がお金を出すとは思いますが…。

一方で、TOEICは基本的には、社会人が対象です。そう考えると、これくらいの値段になるのも納得いくと思います。

以上の結果から、スタディサプリTOEICの値段が高いという批判は、間違えていると思います。



【2】僕の批判

ここまで、完全にスタディサプリTOEICの肩を持ってきましたが、ここからは逆です。

僕が、スタディサプリTOEICに抱く批判を、紹介していきます。何事も、プラスの面とマイナスの面が、ありますからね。

・テキストが別途かかる

・リスニングの聴きながし機能がない

・テキストが別途かかる

具体的には、次の通りです。

・リスニングPart:1922円(税込)

・リーディングPart:1922円(税込)

・上記両方:3884円(税込)

・実戦問題集(1回分):1058円(税込)

もちろん、テキストを買わなくても、アプリで完結させることはできます。
でも、リーディングは設問を見ながら、読みたいです。また、実戦問題集は本番と同じ形式で受けた方が良いので、テキストがあった方が良いです。

そう考えると、リーディングpartは良いとして、実戦問題集に1回1058円も支払わなければいけません。これが20回分もあるので、相当の額になってしまいます。

せめて実戦問題集の価格だけでも、今後改善されていけば、より良いアプリになると思います。

・リスニングの聴きながし機能がない

スタディサプリTOEICでは、それぞれが分割されて構成しています。結果的に、すべての部分を通しで、リスニングすることができません。

僕の場合は、歩きながらリスニングを聞きたい派です。そういう時に、リスニングの聞き流し機能が欲しいなぁと思ってしまいます。

スタディサプリTOEICの口コミの批判を見ると、このような批判はありませんでしたが、僕だけの批判のようです。

以上、僕なりの批判を述べていきました。こういった点が改善されていけば、より良いアプリになっていくと思います。

【3】おわりに

以上、「スタディサプリTOEIC 批判」について話していきました。ここまでのおさらいです。

・動画がダウンロードできないという批判

・ただし、5分程度であり1.5倍速機能もあるので、気にする必要はなし

・金額が高いという批判

・内容の充実度を考えると妥当な値段

・僕の批判はテキストが別途かかり、リスニングの聞き流し機能がない

色々と批判ばかり書いていきましたが、口コミを見ると全体的に良い評判が多いです。詳しくは次の記事をご覧ください。

スタディサプリTOEICの口コミは?【使おうか迷っている人必見】スタディサプリTOEICの口コミを知りたくありませんか? 本記事では、スタディサプリTOEICの口コミをまとめていきました。 スタディサプリTOEICの口コミを知りたい人は必見です!...

ぜひ、スタディサプリTOEICを活用して、目標点数を取りにいきましょう。引き続き、僕も活用して頑張ります。