丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
TOEIC

スタディサプリTOEICの英単語は本と併用すべし!

「スタディサプリTOEICを使おうと思っています。これとは別に英単語帳は買った方がいいのでしょうか?だれか教えてください。」

こういう疑問に答えます。

本記事の内容

・アプリと英単語帳を併用した方が良い話

・英単語の勉強方法

この記事を書いている僕は、英語講師として10年以上指導。現在も「丸暗記英語からの脱却」をコンセプトに勉強・発信しています。僕自身もスタディサプリTOEICを活用しています。

【1】スタディサプリTOEICの英単語の使い方

スタディサプリTOEICのアプリは、本と併用していくべきです。具体的には、次のように使うのが効率的です。

・本で覚える

・アプリで確認テスト

上記の通りです。

その前に、前提として、スタディサプリTOEICの英単語機能と、下の「TEPPAN英単語」は、内容が同じです。

TOEICテストTEPPAN英単語

新品価格
¥1,404から
(2019/6/17 14:08時点)

ですから、まずは「TEPPAN英単語」を使って学び、その後に、スキマ時間などで、アプリで確認するイメージです。

【2】英単語帳を併用すべき理由

英単語帳とアプリの内容は同じです。では、なぜ、英単語帳を別にやる必要があるのか?

実は、英単語帳の方には、「覚え方」が書いてあるからです。

これは、どういうことかと言うと、例えば、次のような感じです。

stun:「びっくりさせる」

この英単語に、例えば次のような覚え方が書いてあったら、どうでしょうか?

『スタンガンの綴りは、stun gun』です。スタンガンは痴漢撃退などで使う人を気絶させる道具ですよね。

こうやって覚えれば、もう忘れませんよね。

【3】英単語は大きく2つに分かれる

英単語は次の2つに分かれます。

・リアリティのある英単語

・リアリティのない英単語

上記の通りです。

「リアリティのある英単語」というのは、先のstunのように一度で覚えれる英単語のことです。

このリアリティのある英単語は、ほとんど復習の必要がありません。なんせ、一度で覚えれますからね。

すると、こうやって覚えた方がはるかに効率が良いですよね。

そして、スタディサプリTOEICのアプリは、このような覚え方の説明は一切ありません。

よって、「本→アプリ」の順番で学んだ方が効率的なのです。

【4】スタディサプリTOEICの英単語機能

最後に、スタディサプリTOEICの英単語の機能について、サクッと説明していきます。

・収録単語数:1410点

・対応している目標レベル:TOEIC600~990点

・問題の形式:4択のクイズ形式

・目標スコア別単語数
600点 1~750語
730点 751~1090語
860点 1091~1320語
990点 1321~1410語

このように、どんなレベルの人からでもスタートできるようになっています。

【5】さいごに

以上、「スタディサプリTOEICの英単語」について話をしていきました。

ここまでのおさらいです。

・TEPPAN英単語を購入する

・TEPPAN英単語帳には「覚え方」が書いてあるから。

・英単語は「リアリティのある英単語」と「リアリティのない英単語」に分かれる

・英単語帳→アプリの順番でやる

上記の通りです。

スタディサプリTOEICでは、本当にわかりやすく、概要から学習方法まで、懇切丁寧に解説してくれています。

この記事が、少しでも「TOEICを勉強したい」と思う人の背中を押すキッカケになれば、幸いです。

ぜひ、スタディサプリTOEICを効果的に使って、目標点数を獲得してください。