丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
TOEIC

【悲報】2020年はTOEICが実施されない︎【コロナの影響】

TOEIC学習者
TOEIC学習者
「コロナの影響でTOEICを受けれません。一体いつになったらTOEICの受験をできるのでしょうか?また、コロナの期間中のTOEICの学習方法を知りたいです」

こういう疑問に答えます。

✔本記事の内容

・TOEICは2020年は無理【コロナは今年中には終息しません】

・コロナ期間中のTOEIC学習方法

この記事を書いている僕は、大学受験の英語予備校講師として10年以上指導。
現在は、TOEICの勉強・研究に力を入れており、TOEIC満点を取得しています。

【1】2020年はTOEIC が実施されない【コロナの影響】

結論から言うと、2020年はTOEICは開催されないと思います。

なぜならば、コロナの終息は数年先だと多くの専門家が唱えているからです。

TOEICの会場は、どうしても人が狭い教室に多く集まる環境なので、実施することができないです。また、換気をよくしようとして、窓を開けるとリスニングができなくなってしまいますので、厳しいです。

なので、今年中のTOEICの実施はかなり難しいと思います。

【2】コロナ期間中のTOEIC学習方法

・ゆる〜く継続学習

TOEICがないからと言って、TOEICの学習を中断するのはよくありません。

英語はちょっと勉強しなくなると、一気にできなくなるからです。
筋トレと同じです。筋肉をつけるのは大変ですが、筋トレをやめると一気に筋肉が落ちます。これとおんなじ感じです。

実際、僕もゆる〜くTOEIC の学習を継続しています。
具体的には、TOEIC の音声をスキマ時間で聞いたり、1日に数題だけ問題を解いたりしています。

とにかく、ゆる〜くTOEIC の学習を継続するのがコツだと思います。

・学習教材は?

結論から言うと、次の3つがおすすめです。

・TOEIC公式問題集

・スタディサプリ

・SANTA

上記のとおり。

ひとつひとつ説明していきますね。

・TOEIC公式問題集


TOEIC公式問題集の音声を歩きながら聞くのがおすすめです。

ただ聞くだけなので、これで毎日1時間以上の学習時間を確保できますからね。

TOEIC公式問題集の音声はスマホにダウンロードできるので、非常に便利です。

実際、僕はスキマ時間があれば、ひたすら聞いているので、2〜3時間は毎日聴いています。

・スタディサプリ



 これは問題演習用に使うと良いです。

やはり、聴いているだけだと問題を解くのに慣れることができなくなってしまうので、問題演習をした方が良いです。

また、スタディサプリは本番と同じ形式の模試が20回分もあるので、ゆる〜く継続するには、良い教材です。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

・SANTA



こちらは、スタディサプリを終えてしまった人向けの教材です。

というのも、同じTOEIC 学習のアプリですが、動画講義や内容の良し悪しや使いやすさなどでスタディサプリの方が圧倒していますから。

実際、僕はスタディサプリを全て終えてしまったので、今はSANTAを使ってゆる〜く継続学習しています。

アジアでユーザー数100万人超え!AIを活用したTOEIC学習アプリ【SANTA TOEIC】

【3】おわりに

いかがでしたか?

ここまでをまとめると次のようになります。

・TOEICは2020年は開催されない可能性が高い

・しかし、ゆる〜くTOEIC学習は継続すべき

・学習教材は3つがおすすめ(公式問題集、スタディサプリ、SANTA)

大切なことは継続学習することです。英語学習に限ったことではないと思いますが、周りに影響されず淡々と継続している人がうまくいくものだと思います。

是非、コロナの影響でTOEIC学習をあきらめず、継続学習をしてください。では、ここでおしまいにします。(`・ω・´)ゞ