丸暗記英語からの
脱却。
現役英語予備校講師ブログ
大学受験英語

【スタディサプリ】大学受験講座は英語を受けるだけでも価値あり!

スタディサプリに興味がある人
スタディサプリに興味がある人
「英語の勉強をしようと思っている。スタディサプリが人気があるようだけど、どうなんだろうか?自分は英語だけでいいんだけど。」

こういった疑問に答えます。

本記事の対象者

・大学受験生で英語が苦手な人

・社会人だけど英語の勉強をしたい人

・英語講師

この記事を書いている僕は、35歳で英語講師として15年以上指導。脱サラして予備校講師・家庭教師として指導しています。

講師としてのスキルを磨くために、スタディサプリを利用していますが、非常に参考になっています。

【スタディサプリ】大学受験講座の英語

結論から言うと、英語の授業を受けるだけでも十分に価値があります。

その理由は、次の3つです。

・授業動画がすばらしい

・コンテンツが充実している

・料金が安い

上記の通りです。

ひとつひとつ説明していきますね。

・授業動画がすばらしい

担当講師は、関正生/肘井学さんの2人です。とりわけ、関正生講師の授業はすばらしいです。

論より証拠ということで、実際の動画を見てみましょう。

上記のとおり、今まで見てきた英語の授業とは全く違うと思います。
実際、僕も関正生講師の授業を参考に、授業しています。

なので、スタディサプリ大学受験講座は、英語を受けるだけでも価値ありです。

・コンテンツが充実している

スタディサプリの英語の授業は、次の通りです。

・英文法の授業

・長文読解の授業

・英作文の授業

・主要大学の対策授業

上記のとおり。

それぞれに、スタンダード・ハイ・トップレベルに分かれており、充実した内容です。
ちなみに、僕はすべてのレベルを見て研究しました。

・料金が安い

1980円(税抜き)です。
(※2020年2月18日以降)

普通に予備校に行くと、1回の授業で3000円ほどかかることになり、年間で通うと数十万円はかかってしまいます。

なので、スタディサプリはコストパフォーマンスが抜群です。

以上のことから、スタディサプリ大学受験講座は、英語の授業を受けるだけでも価値があります。

無料で体験できるので、ひとまずトライしてみるといいと思います。

≫スタディサプリを無料体験する