幸せになりたいならば、
なればいい。
真の生きやすさを追求した
講師・教師

自分の時間を生きる

 

他人の時間を生きてない?

 

あなたは他人の目ばかりを気にしていませんか?

 

そんなあなたへ贈る気づきの言葉

 

『自分の時間を生きる』

 

 

他人基準で生きる?

 

他人にどう思われるかばかり考えて行動している人が多いです。
他人基準で生きてしまっているのです。
他人の時間を生きている状態です。
他人はあなたのことなんて気にしていません。
いちはやくそのことに気づくべきです。

そして、自分の時間を生きるべきです。

僕は他人にどう思われてもいいと思っています。
そもそも自分のことなんて人は気にしていません。
現に、僕だって他人のことを気にしすることなんてありません。

 

 

媚びを売る講師陣

僕は予備校で生徒にどう思われてもいいと思っています。
中には、気に入られようと媚びを売っている講師がいます。

それでは、指導がおろそかになってしまいます。
何よりも、指導するのが楽しくなくなります。
僕は指導を楽しんでいます。
それは僕がどう思われても構わないと思っているからです。

 

 

これからは…

 

他人の目を気にしない』

 

やってみよう!
□ 他人が自分のことを気にしていないことに早く気付こう。
□ 自分の時間を生きているか?常に自問自答しよう。